お知らせ

お知らせ

お知らせ

2018/12/19

ワークライフバランスの取組み

当院では三重県看護協会様で実施されているワークライフバランス(WLB)研修に、11名が参加しています。

看護部長を始め、ベテラン看護師、2年目看護師、介護職員、相談員と様々な職種や
キャリアから委員会を発足し、当院の価値創造について検討しています。

今までに当院にてインデックス調査から現状分析をし強みと弱みの分析などをしていました。

インデックス調査から見えてきた当院の強みとして、
労働環境の良さは全国平均を超える評価となりました。
このような内部的な環境や、地域包括ケアの中で当院の役割や
地域との繋がりを検討し当院ではこの研修から下記を掲げました。

このミッション&ビジョンに伴って、各部会を発足させ活動してまいります。
「スキルアップ部会」では慢性期のスペシャリストになる為に介護技術コンテストや介護福祉士取得の応援を軸に活動します。
「コミュニケーション部会」では職員間の連携やコミュニケーションを軸に活動します。
「プロモーション部会」ではこのワークライフバランスの啓蒙を軸に活動します。

このワークライフバランスを通じて、社会(患者様/ご家族様/地域)と当院、
当院と職員(家族)が最大限のパフォーマンスが出来る環境を創り出していきます。

お知らせ一覧に戻る